キャッシングの利息を抑えるためには

キャッシングの利息を抑えるためにはとにかく金利が安いところから借りるように意識するとよいでしょう。
そうすることによって、少しでも抑えることができるようになります。
もう一つ大事なのが随時返済を細かくやっていくことです。
約定返済のみではそこまで利息分が減らないからです。
そこが難しい判断になります。
そもそも随時返済ができるならばそうしている、と思うでしょう。
それは確かではありますが、それでもキャッシングをする時、そして返済をする時には意識しておいたほうがよい点であることは確かでしょう。
焦ることはないのですから、ゆっくりと条件が良いところから借りるようにしましょう。
それが自分の為になることは間違いないです。

固定電話と携帯電話、審査でどっちが有利?

かつてキャッシングの審査では、固定電話があること、というのが重要事項でした。
固定電話を引いているということはそこに生活の拠点があるということです。
返済をしないでどこかへ行ってしまう危険性が低いということで固定電話は重要な審査ポイントだったわけです。

しかし、最近では携帯電話のほうが重要視されています。固定電話の普及率が下がったこと、そして、いつでもどこでも連絡がつく携帯電話のほうが、お金を貸す側にとっても都合がいいということが理由です。
キャッシング審査では固定電話と携帯電話の番号の両方の記入欄がありますが、携帯電話の番号がない人は審査で不利になるというキャッシングもでてきました。
基本的に両方の番号を記入すべきですが、とにかく携帯電話の番号はほぼ必須だと覚えておきましょう。